2015年01月02日

高校生模擬議会での一般質問

2014年12月の高校生模擬議会での一般質問をまとめておきます。

・私たちの通う高校前の道は、冬になると歩道に雪が積もり、小・中・高校生や高齢者がやむを得ず車道を歩くことになり危険です。高校近くの交差点については、高校生も協力したいと考えます。

・蘭越町では、振興作物として、メロン、イチゴ、アスパラガス、トマト、準振興作物として、ピーマン、スイートコーン栽培の助成を行っていますが、なぜ、これらの作物を振興作物、準振興作物として指定しているのですか。また、振興作物奨励事業とは別に良質トマト増産対策事業として独立した助成金を設けていますが、なぜトマトのみを独立して助成しているのか教えてください。

・蘭越町でも高齢化が進んでいる、車がない場合の交通手段が限られているなどの理由で買い物に行くことができない方々がいると思います。それ以外にも、仕事や家事が忙しくて買い物に行く暇がない人や、子供が小さく買い物に行くのが大変な人、家族や自分が体調不良になった人が利用できるサービスが必要だと思います。

・近隣中学校では教育改革としてipadを生徒一人ひとりに持たせて授業を行うそうです。ipadは黒板で表すことが難しい図形や、ものの動きをわかりやすく簡単に表示することができるので、蘭越町でも試供してみてはいかがでしょうか。

・冬は夏と比較してイベントが少ないため、町への関心が薄れてしまうと考え、冬の行事として雪祭りの開催を提案します。

posted by 議員ブログ at 23:59| Comment(0) | 一般質問

2014年12月17日

一般質問の結果(議場の使用許可)

16日(火)、議場の使用許可の考え方について、町長に一般質問を行いました。結論は、使用について許可できないとのことでした。

地方自治法等の細かい説明は省略しますが、議場の使用を許可している多くの市町村があることからもわかるように、蘭越町の現行ルールでも十分対応可能だと考えています。

そのため、わずか15日ほどしか利用していない議場の使用を許可できないとした町長の見解は、まったく住民感情からかけ離れているものだと言うことができます。

この判断の根底にある考えでは、例えどのような施策をしても、住民からの信頼感は得にくいですし、これからの人口減少社会において、町が衰退していくのは目に見えています。

総合計画にある「新しい発想と仕組み、手法を試行しつつ」「町民が主人公のまちづくり」などの言葉も口だけであるようにも感じますし、町の将来を担う若手が育つはずもありません。

今回のような判断しかできない、高齢であること、7期という長期であることなどを考えると、町のためにも、早く引退された方がいいと思います。

町長の答弁要旨は、町からの文書とほぼ同じでしたので、参考までに町の文書を記載しておくようにします。

Q.年間使用実績が15日ほどの議場の空いている時間を利用して、議会議員が町民向けに、議会の仕組みなどを理解してもらう勉強会を開催することがなぜできないのか。

A.公有財産は、地方自治法により行政財産と普通財産に分類されますが「議場」は行政財産であり、行政財産は地方財政法によれば、常に良好な状態によって管理し、その目的に応じて最も効率的にこれを運用しなければならないとされております。
 また、自治法第238条の4では行政財産の管理及び処分についてが規定されており、同条第7項で「行政財産は、その用途又は目的を妨げない限度においてその使用を許可することができる」と定めています。
 従って、行政財産の用途・目的外の使用は、あくまでも例外的な運用方法であり、その許可については管理機関の統一的な裁量によって決せられるべきものとなっております。
 このような中、今回、琵琶議員から申請のあった用途・目的等について検討いたしましたが、本来の目的等が保障される限度内であるかについては、不確実であるとの結論に達しました。

IMG_0002.jpg

posted by 議員ブログ at 23:59| Comment(2) | 一般質問

2014年12月16日

平成26年第4回定例会 一般質問

*通告書によるものですので、文言等は変更の可能性があります

【中島溢子議員】

◆文化施設について

 今は、老若男女問わず、文化団体の他団体との交流が行われておりますが、本町では、その施設の整備や音響などの整った施設を設けるべきと考えますが、町長の考えをお伺いいたします。

◆土砂災害について

 住民を土砂災害から守るための土砂災害防止法がありますが、本町では、どのような対応がなされているのかをお伺いいたします。


【琵琶博之議員】

◆議場の使用許可の考え方について

 議場で町民向けに地方自治の勉強会を開催するために、町議会議員として議場使用の申請書を提出しました。町からは、議場使用を許可できないと回答がありました。
 このことは、住民自治や住民参加の考え方に著しく反し、時代遅れも甚だしいものであると考えています。また、議場の実質的な年間使用日数が15日ほどであることを考えた場合、施設の有効利用の観点でも大きな疑問があります。
 議場の使用許可の考え方について、町長の見解をお伺いします。


【中島信幸議員】

◆新年度の予算について

 町長は、先般の町政の諸般の報告の中で、新年度の予算について、庁内で予算編成会議を開催したと言われておりますが、次のことについて伺います。
1.新年度の予算編成に当り、重点的施策について、どのようなことをお考えか伺います。
2.今後の町の財政の見通しについて伺います。

◆空家対策について

 定住者のいない住宅が、全国で10年後には約1,400万戸に達し、5軒に1軒との試算もありますが、本町では空家対策について、どのような対応を考えているのかを伺いします。

◆有害野生獣の対策について

 先般、北海度新聞の報道による蘭越町のアライグマの繁殖が述べられておりますが、アライグマを含めた町内の農作物の被害がどの程度あったのか、またその繁殖の可能性についての対応、その対策について伺います。


【熊谷雅幸議員】

◆エネルギーの地産地消化

 再生可能エネルギー導入による地域経済効果としては、
@エネルギー自給率向上による購入コスト面などの地域経済効果
ACO2排出抑制による炭素クレジット販売による効果
B新たな設備投資による建設経済効果
などがあげられます。
 蘭越町でも、林地残材などを活用した「木質ボイラー」の導入や、稲わら、もみ殻などを利用した再生可能エネルギー活用に対しての支援策などが考えられないのか伺います。

【冨樫順悦議員】

◆地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正について

 改正法は、教育長と教育委員長を一本化した新「教育長」を置くほか、首長が教育方針を教委と話し合う「総合教育会議」を地方自治体に設けるなど、首長権限の強化を教育行政の責任者を明確化する、教育行政の極めて重要な根幹部分の改正であると理解しており、速やかな改正法への移行を望むものであります。
 町長は、先の一般質問のご答弁で、改正法について詳しく述べられておりますが、改正法への移行いついてどのようにお考えかお伺いいたします。

posted by 議員ブログ at 23:53| Comment(0) | 一般質問

2014年12月15日

皆さまに考えて頂きたいこと

16日(火)の定例会での一般質問に関して、任期の最終年にこのような質問をしなければならないことは、非常に情けないことですし、恥ずかしいことだとも考えています。

これは単に議場使用の問題ではなく、町長の町政運営の基本的な考え方をあらわしています。町民の皆さまにも、町の文書を参考にして頂いて、町長の政治姿勢について考えて頂ければ幸いです。

文書の差出人名は総務課長になっていますので、一般質問により、町長の見解を再確認するのが目的です。文書にあるような政治姿勢なら、町長は一刻も早く引退すべきだと思います。

いずれにしても、町長の見解や議論のやりとりは、ブログやフェイスブック等を通じて、広く公開していくようにしたいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−

(質問事項)
議場の使用許可の考え方について

(質問の相手)
町長

(質問の要旨)
 議場で町民向けに地方自治の勉強会を開催するために、町議会議員として議場使用の申請書を提出しました。町からは、議場使用を許可できないと回答がありました。
 このことは、住民自治や住民参加の考え方に著しく反し、時代遅れも甚だしいものであると考えています。また、議場の実質的な年間使用日数が15日ほどであることを考えた場合、施設の有効利用の観点でも大きな疑問があります。
 議場の使用許可の考え方について、町長の見解をお伺いします。

IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg


posted by 議員ブログ at 00:00| Comment(2) | 一般質問

2014年12月05日

一般質問の通告書を提出

4日(木)、12月議会での一般質問の通告書を提出しました。当初、約500万円の選挙経費の削減等を考えて、来年4月の統一地方選で、町長選と町議選のW選挙の可能性に関する質問も考えていましたが、議会事務局と相談し、議場の使用許可の1問のみにしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(質問事項)
議場の使用許可の考え方について

(質問の相手)
町長

(質問の要旨)
議場で町民向けに地方自治の勉強会を開催するために、町議会議員として議場使用の申請書を提出しました。

町からは、議場使用を許可できないと回答がありました。

このことは、住民自治や住民参加の考え方に著しく反し、時代遅れも甚だしいものであると考えています。

また、議場の実質的な年間使用日数が15日ほどであることを考えた場合、施設の有効利用の観点でも大きな疑問があります。

議場の使用許可の考え方について、町長の見解をお伺いします。

posted by 議員ブログ at 00:00| Comment(0) | 一般質問

2014年09月23日

平成26年第3回定例会 一般質問

*通告書によるものですので、文言等は変更の可能性があります

【琵琶博之議員】

◆本町のブランディングについて

 人口減少社会において、行政のブランディングがますます重要になってきていると考えています。ブランディングとは、まちの特徴を明確に提示することで、ネームバリューを向上させていくことを意味しています。
 町のホームページや印刷物などには「共生と希望のまち」「ロマンあふれる花のまち」「ロマンの大地」「リバーフロントタウン」「美と遊和と躍進のまち」など幾つもの表現があります。
 誰に、何を訴求して、どのようにブランディングしようとしているのか、町長の考えをお伺いします。

◆起業化支援の取り組みについて

 人口減少社会において、また、地方には働く場所があまりないという課題に対して、起業化支援の取り組みがますます重要になってきていると考えています。
 本町には、起業化促進奨励事業として、新たに事業所等を開設する場合、20万円の商工会商品券を助成しています。
 現状の取り組みに関して、次の点について、町長の考えをお伺いします。
 @20万円の助成額が有効であるかどうか
 A助成金以外の取り組みが必要ではないか


【熊谷雅幸議員】

◆地方創生

 政府は「まち・ひと・しごと創生本部」の設置を決定し、詳細や具体策については検討中であります。
 その中でも人口減少対策や地方創生に向けた戦略的な取り組みが重点的に行われていくと考えています。
 蘭越町でもすぐ対応そして取組できるよう準備をしていく事が大変重要になります。
 そこで伺います。
(1)人口減対策に向けた蘭越町の新たな施策について
(2)「コンパクトシティ」化に向けた取組について
(3)地域でできる雇用対策について


【中島溢子議員】

◆旧名駒小学校体育館の雨漏りについて

 先般、住民より旧名駒小学校体育館の雨漏りについて指摘があり、現状を見てきましたが、数ケ所で雨漏りがあるようです。
 体育館は卓球の練習でも活用されておりますので、今後の対応についてお伺いいたします。


【中島信幸議員】

◆教育委員会制度改革について

 明年4月に実施される教育委員会制度改革について、首長の権限が強化されることになるが、町長はこの制度改革についてどのようにお考えかお伺いします。

◆火災の後始末について

 過去、名駒地域では3件の火災がありましたが、その後始末は1件がそのままの現状であります。
 蘭越町には景観条例があり、町民の責務と町の責務が明確に示されております。
 早急に対処すべきと考えますが、町長の考え方をお伺いいたします。


【蜥J要議員】

◆学校給食の無償化について

 政府は、内閣改造の会見で、女性の社会進出を促す一つとして子育て支援を打ち出しています。
 学校給食の無償化は、子育て支援として、義務教育無償化として、少子化対策として、その効果は多大なものがあると思います。
 @すでに他法によって支援されている分を除くと予算化にはどの位のお金が必要か
 A保護者との合意は得られるかどうか
 B政策上、他の施策との整合性をどう考えるか
 以上、伺います。

posted by 議員ブログ at 00:00| Comment(0) | 一般質問

2014年08月29日

一般質問の通告書を提出

28日(木)、議長に一般質問の通告書を提出しました。*引き続き、9月2日まで一般質問を募集しています

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆本町のブランディングについて

 人口減少社会において、行政のブランディングがますます重要になってきていると考えています。ブランディングとは、まちの特徴を明確に提示することで、ネームバリューを向上させていくことを意味しています。
 町のホームページや印刷物などには「共生と希望のまち」「ロマンあふれる花のまち」「ロマンの大地」「リバーフロントタウン」「美と融和と躍進のまち」など幾つもの表現があります。
 誰に、何を訴求して、どのようにブランディングしようとしているのか、町長の考えをお伺いします。


◆起業化支援の取り組みについて

 人口減少社会において、また、地方には働く場所があまりないという課題に対して、起業化支援の取り組みがますます重要になってきていると考えています。
 本町には、起業化促進奨励事業として、新たに事業所等を開設する場合、20万円の商工会商品券を助成しています。
 現状の取り組みに関して、次の点について、町長の考えをお伺いします。
 @20万円の助成額が有効であるかどうか
 A助成金以外の取り組みが必要ではないか

posted by 議員ブログ at 00:00| Comment(0) | 一般質問

2014年08月28日

一般質問を募集しています

9月議会の一般質問で取りあげてみては?という政策提言があれば(ご希望に添えないことも多分にありますが)、9月2日までにメール等でご連絡をお願いいたします。

IMG.jpg

posted by 議員ブログ at 00:26| Comment(0) | 一般質問

2014年07月04日

議会の一般質問データベース集を更新

4日(金)、3月の議会での一般質問をデータベース集に反映させました。

・蘭越町とニセコ町議会の一般質問データベース

・数字で見る!北海道の町村議会議員の実態

・議会の一般質問データベース(電子書籍)

表紙.jpg

posted by 議員ブログ at 23:59| Comment(0) | 一般質問

2014年06月24日

平成26年第2回定例会 一般質問

*通告書によるものですので、文言等は変更の可能性があります

【琵琶博之議員】
◆住民作家プロジェクトの取組みについて

 住民らが一度に多くの本を出版し、町のピーアールに貢献する取組みを行いました。この取組みは全国初のことであり、また住民らが出版した本を貸出している図書館は全国にも事例がないことです。「住民作家の町らんこし」として、全国にアピールできるチャンスだと考えています。
 町として、次の取組みをしてはどうかと考えますが、町長の見解をお伺いします。
1.総合計画などの行政情報、貝の館、幽泉閣などの観光情報を電子書籍化する
2.町が委嘱予定にしている米大使に、らんこし米に関する電子書籍を出版してもらう
3.町外者向けに、観光、宿泊、出版体験をセットにした住民作家ツアーを企画する


【中島溢子議員】
◆街灯及び交通安全回転灯の設置について

@新しくつくられた単身者住宅は、快適で明るく住みやすいと伺っておりますが、夜道には街灯もなくさびしい状況です。昨今、新聞誌上では、若い女性の事件、事故が多いといわれておりますが、ぜひ設置するよう早急に検討していただきたいと思います。
A国道5号線、淀川地区の道道磯谷蘭越線の三叉路については、以前は回転灯が設置されておりましたが、今は簡単なものですまされているようですが、以前同様に設置し交通安全につとめるべきと考えますが、町長の考えをお伺いいたします。

◆老人クラブの今後について

 高齢者人口が増加している昨今ですが、一方で老人クラブの加入数はピーク時より2割以上減少し、老人クラブの継続ができないケースが目立っているといわれております。
 高齢者の生きがいづくりに大きな役割を担っていると思いますが、蘭越町の状況についてお伺いいたします。


【中島信幸議員】
◆除雪委託に係る件について

 先般の行政報告のうち、昨年度の除雪委託をめぐり、除雪業者の協同組合と弁護士を入れて協議中であるといわれ、その実態と経過を町民に明らかにしていただきたいと思います。
 また、今後の対応はどのように進められるのかをお伺いいたします。

◆道州制について

 高橋北海道知事は、道州制について進めようとされておりますが、北海道町村会は反対しているようですが、両者間にどのような考え方の違いがあるのか、また、町長は道州制について、どのようにお考えかお伺いいたします。

◆農業改革について

 国は、農業の大改革に取り組んでいます。
 かつてなかった農協法の大改革と、農業委員の改革を大幅に進めようとしているようですが、町長は、そのことによって蘭越町に与える影響は、どのように考えておられるのかをお伺いいたします。

◆人口減対策について

 日本創成会議の増田座長は、若年女性が30年で半減すると述べ、「消滅可能性」の自治体は全国の半数に上るといわれ、国も共同歩調でその対策に取り組むといわれておりますが、町長の考えをお伺いいたします。


【赤石勝子議員】
◆空き家対策について

 最近、新聞等でも報道されておりますが、本町でも空き家が目立ってきております。
 解体して、更地にしている所もありますが、市街地でも空き家のままで何年も放置している所もあります。
 所有者がいると思いますが、夏場は良いとしても、冬に雪対策が大変です。
 近所の方から危険だという声も聞かれます。町として打つ手がないものでしょうか。
 併せて廃校に伴い、空き教員住宅もあります。管理も大変だと思います。古い所から解体してはどうかと思いますが、お伺いいたします。

粒粒
posted by 議員ブログ at 00:00| Comment(0) | 一般質問