2014年08月22日

地方議員は有権者にどう見られているか?

政治山が全国の有権者を対象に、7月16日〜18日に調査を行い、8月21日に結果を公表しました。(回答1,122)

・その通りが圧倒的に多い項目
「何をしているかわからない」56.1%
「いてもいなくても同じだ」34.9%

・その通りが一番少ない項目
「若者が元気になる」4.5%

・そうではないが一番多い項目
「若者が元気になる」41.2%

・そうではないよりその通りが多い項目
「支援団体(地域や団体など)の利益を考えている」24.7% 他

inv20_4.png

posted by 議員ブログ at 00:00| Comment(0) | 予算決算/町民アンケート

2012年06月12日

町予算についてのご回答(琵琶博之)

町民の方から、平成24年度の予算概要書の内容について、メールにてお問合せ頂きました。

個別には回答させて頂いておりますが、他の方にも関心があると思いますので、紹介させて頂きます。


◆商工業振興事業(14,728千円)の内訳は?

商工会予算額については、町と道の補助金を含めて、47,591千円となっており、内容は経営改善普及事業、地域振興事業、管理費の事業に対する補助です。

経営改善普及事業は27,990千円で、この内、人件費が25,989千円、その他研修旅費、講習会開催経費などです。

地域振興事業は8,885千円で、各種イベント事業、経営対策事業、青年部・女性部活動支援、商店街振興対策事業などです。

管理費は9,932千円で、事務費、各種負担金、車両維持費、福利厚生費などです。


◆らぶちゃんカード会特別企画事業(4,000千円)とは?

消費者の購買意欲推進と町内の消費活性化を図るため、年末と春に実施しているらぶちゃんカードのポイント3倍セールへの補助です。

平成22年12月13日〜25日、63店舗にて実施したポイント3倍セールでは、売上げが約6千万円だったものが、約9千万円に上がるなど事業の効果は大きいと聞いています。

春のポイント3倍セールでも売り上げが拡大しているとのことでした。


◆街の茶屋管理委託事業(2,725千円)とは?

内訳としては、管理委託料が2,551千円、その他が174千円となっており、その他とは建物の保険などです。

管理委託料の内、500千円が清掃などの純粋な管理料、残りの2,051千円が観光案内等の人件費となっています。

観光案内の内容ですが、しりべしiネットでの発信、特産品のピーアールや販売取扱い、観光情報の提供、観光に関する電話対応などです。

posted by 議員ブログ at 00:28| Comment(0) | 予算決算/町民アンケート

2012年03月21日

ブログコメント欄の設置(琵琶博之)

町民の皆様に予算アンケートをお願いした際に、私個人に次のような提言がありました。

◆ブログにコメント欄を設置してはどうか。

先日より、ブログの投稿記事に対して、コメントができるように変更しています。

コメント欄を設置すると、システムによる出会い系サイト宣伝などの書き込みが非常に多くなります。

そのため、コメントは承認後に公開としておりますことをご理解下さい。

ほぼ毎日のように宣伝の書き込みがありますが、稼働などの状況を見ながら再検討したいと考えています。

◆回覧板や新聞折込などを多用してどうか。

回覧板については、特定議員の政治活動に利用することはできませんので、残念ながらNGとなります。

新聞折込については、広告掲載の審査基準があり、こちらも政治活動に利用するには非常に難しいものがあります。

そのため、新聞折込ではなく、新聞とは別に配布するのが一般的であり、この場合、非常にコストがかかります。

いずれにしても提言内容は大賛成ですので、広告審査基準をクリアできる範囲内で、新聞折込を有効に活用していきたいと思います。

posted by 議員ブログ at 16:36| Comment(0) | 予算決算/町民アンケート

2012年03月13日

予算アンケート自由意見(琵琶博之)

【19. 町政や予算の使い方について、自由に意見をご記入下さい(任意)。】

◆特にありませんが、ここの町内でネット利用率を調べているのでしょうか?誰がここでアンケートに答えれるでしょうか?ちょっと疑問です。ここに対してですがコメント欄を設置すれば直接意見、感想が言えるし、あなたの返答もできるんじゃないでしょうか?これなら一方的な感じに見受けられます。あなたがここの町を考えているなら、この町を知ることです。ネットで掲載されてもお年よりはみてませんよ。まずは目線を考えるべきだとわたくしは思うのでございます。隣町からすれば蘭越は良い所と思います(50代)

◆一概に不要必要は難しい 町は有効に税金を使い工夫してると思う。全体のなかで平均に赤字でも町の活性化になるのなら 仕方ない 良い町づくりへ期待(40代)

◆蘭越町の強み(農業)を活かす予算には賛成です。議員の人数は適正かと思いますが、議員報酬額(議員年金含む)は高過ぎだと思います。「町のお金の使い方」については、これまで通りの「なあなあ」ではなく抜本的な見直しが必要と思います。そのような問題意識があり、かつ行動を起こしてくれている議員がいてくれる事は町民としてとても期待できます。(30代)

◆高齢者や農業よりも、これから町を担う世代へ予算を使ってほしい。(40代)

◆若手の意見はつぶされるから、何も言えない。年寄り中心を変えてほしい。(20代)

◆8番から12番については 具体的な事業内容によって 判断が異なって来ます。ただし 今後の経済状況と税収を考えると、従来の”補助が出るから事業を興す形”から、”具体的な地域振興や雇用促進を目指す事業”に ピンポイントで補助を出すべきと思っています。(50代)

◆町と一つの企業として考えると信じられない予算の使い方をしている。所詮 自分たちの出した金ではなく国からのお金だから真剣になれないところがある(60代)

◆必要かどうかは別として、多いか少ないかの問合せにおいては回答者は何らかの比較判断基準(たとえば近隣町村との比較)が無いと、大衆迎合的な結果にしかならないのではないでしょうか。例として先日札幌市の市長、職員、市議の年間報酬が道に対し割高だという記事が載っていました。これは分かり易かった例です。13、14、15の件ですがバブル後の箱物行政の典型であり、年々修繕費が嵩んでくるものと思われます。利用率の低いもの、経済効果に疑問がつくものは、まず利用率を上げることをみんなで考え、検討し、不要であれば国、町に体力があるうちに早いうちに見切りをつけ、民間売却、解体したほうが、将来に負担を残さないと思います。夕張化にならないよう早めに予測し、対策してもらいたいです。(50代)

◆交際費はゼロと言う訳にはいかないと思いますが、香典に関しては議員経験者や町功労者のみとするといった線引きが必要かと思います。(選挙の票目当てのバラマキと批判されないため)赤字を垂れ流すハコモノに関してはとりあえず通年休館にして光熱費の削減を図るのが良いと考えます。ただし大湯沼展示館に関してはニセコエリアに近い事もあり、全く別の用途に使う事によって収益が上げられないかを考えてみるのも良いのではないかと思います。◎生活福祉金について蘭越町は都市部に比べて厚生年金等の受給者が少ないため高齢者の貧困世帯がこれからも増え続けることが予想されます。それらの人は老朽化した自宅や家賃の安い古い町営住宅に居住しています。これらは孤独死、火災、大雪による家屋の倒壊などのリスクを高めていると考えます。生活福祉金も悪い政策では無いと思いますが、低所得者向けのグループホーム建設などの根本的な解決策が必要と考えます。(40代)

◆らんこし米のブランド力を維持するための予算は必要です。農家が潤えば相乗効果で商工業も潤うと思います。(40代)

◆蘭越町としての特色が無い。バラマキ政策のツケが回ってきた…役場職員の意識やレベルが低い(無試験採用、縁故採用のせい?)。(40代)

◆予算は子育て世代をもっと支援するべきです。町長や議員も若返りと発想の転換が必要だと思います。こういう形でアンケートをする議員がでてきて頼もしく思います。(40代)

◆なぜ人が町外や札幌に出ていくのかを考えてほしい。お金はその対策に使ってほしい。このままでは蘭越はなくなる。(50代)

◆ハードな箱物づくりも、結果的に観光客を呼べない子どもだましの物ばかり。残念ですが、この町には夢も希望もない。反対意見を言う人には冷たく、もの言えぬ人材をブレーンとして町作りをしているみたい・・・。琵琶さんに期待し注目しています。いつか色々話をしてみたいですね。(60代)

◆琵琶議員さんへ。 高齢者が多い蘭越町において、このようなネットによるアンケートや情報発信は、馴染みにくいと思います。もっと回覧板や新聞折込などを、多用してみてはいかがでしょうか。(40代)

◆各予算の額だけだされても、内訳、用途がわからなければ判断できません。入浴料を無料にしても交通手段を確保しなければ高齢者は行けません。同じ予算で200円券を作り残りを送迎にまわすほうが現実的だと思います。インフルエンザも半額補助だけでもありがたいです。出来れば所得に応じて差があっても良いと思います。貝の館も一時期専門家に注目されたこともあります。せっかくあるものなのだから、専門性を高めるとか、もって身近に貝を知ってもらう工夫をするとか、やりようがあると思います。あちらこちらに中途半端なものではなく、しっかりと力を入れたものを維持してほしいと思います。とにかく額ではなく、何に使うのか、結果としてどうなったのかを知りたいです。(50代)

◆一部の利害や独り善がりではない、自由な発想と正しい情報、市場調査や市場動向に裏打ちされた施策が欲しい。(60代)

◆この町は、乳幼児からお年寄りまで細やかな配慮をされていることに常日頃から感心しております。ただ、一世を風靡した箱もの(展示施設)の時代は去ったと思いますので、違う目的の活用に知恵を絞ってほしいと思います。 また、常に隣のニセコ町と比較されますが、私としてはこれまでの「蘭越町」の在り方で進んでいただきたい。決して“ニセコ町”のような、一部の人しかついて行けない(難しい)進め方にならないことを貴職に強く求めます。 私は、今までも、これからも“らんこし”が大好きです!!(60代)

◆予算説明書には施策の概要、予算額、内訳、財源等を詳しく記載して欲しい。役場職員は町民の税金で生活してるのに、役場に行っても挨拶の一言もない、態度が悪い人が一部に居る。私達が支払ってる税金が何に使われているか、詳しく教えて欲しい。公務員は公務員の心得のような冊子をもらっていると思うが、一部の役場職員は公務員としての心得がなってない。函館市では市職員に駐車場料金の支払いが決まったが、蘭越町もそうしてはどうか?役場に行っても庁舎に一番近い所に職員の車がとまってる。町民の駐車場であり、職員の駐車場ではない。(50代)

◆商工、観光は今の状態なら多いが本当に何かやらなければ成らない時は今の予算では足りないと思う。(40代)

◆物に寄っては必要な経費があってたりで非常に難しい所ですよね冷や汗2町長の冠婚葬祭以外は多少省いても問題ないのではexclamation&question農業に関してもわからない所です。(40代)

◆『働く世代』を蘭越町に移住させるべくセールスポイントを強くアピールするべきです。まずはポイントを絞り、子供を産み育てる世代を増やす努力が必要だと思います。高齢者に対しても、ただ福祉というだけで予算を使うのではなく、『元気で体は動く、人の役にたちたい』という方々への工夫があっても良いように思います。農業・温泉・観光という既存の魅力をさらに行政によって蘭越町ならではの特色とする可能性は山のようにあると思うのですが・・。もったいないです。(40代)

◆*蘭越町の町政には色々疑問に感じることが多いので、アンケートに参加しようと思いましたが、この質問用紙だけでは、それぞれの事業が、どのような目的で計画(実施)されているのか、また生活福祉給付金であれば対象者や一人当たりの金額がいくらかなどわからないので、必要か不必要か一概に答えられないです。*貝の館やフィッシュアンド名駒などは施設が無駄なだけではなく、そのために学芸員を採用したことにあきれています。(40代)

◆障害者の医療費を全額支給してほしい。議員一人一人の活動内容をみんながわかるように議会だよりで報告してほしい。(20代)

◆ニセコは人口が増えているのに、蘭越はどんどん減っている。これが事実であり、客観的な町政の評価。身内に甘い人間を役場に入れ、イエスマンが偉くなる。除雪だけしてくれればいい。他は期待するだけ無駄。(30代)

◆お悔やみは個人的な気持ちでするもの 予算たてるものではない。赤字の建物について 工夫が必要 55才過ぎると 仕事は充分できない。頭 堅くなるし、体も衰えるし 進歩的考えもできない。町制の若返りを願う!(50代)

◆町のために働いてくれる議員さんはありがたいが数あわせのために議員さんになった人や〆切ギリギリになってすべりこみで立候補した議員さんは実際給料分以上の働きができるのでしょうか?議員出身のひとや、役場職員ほど家が新築されているように思うのは私だけなのでしょうか。(40代)

◆・議員さん報酬をもっと多くして、職に専念できる魅力ある先生職もいいんじゃないですか!・福祉に少々の支援金でなく、(ゆりかごから墓場まで)この町で安心して産む、安心して死ねる制度が確立されれば、多少の負担はうけますよ。(50代)

◆町会議員の人数には 今までに疑問があり 見直しの検討と 議員報酬に削減も必要だと思います 老人へのクリスマスのケーキや お花のプレゼントなどは 町長からとなっていますが ポケットマネーではなく 町の予算の中からの物だと 聞いています 老人は町からでは なく町長がプレゼントしてくれているものと 思っている方が 多いように思います 交際費からであれば 明確にし 予算の見直し整理の必要もあると考えます 老人が必ずしも皆さん喜んではいないからです(プレゼントに対して)。(40代)

◆商工会、観光事業の予算についてはテコ入れは必要と思うが、現内容がどうか?前町長時代から冠婚葬祭の質素化運動を推進してきたが、現町長はすべての葬儀に花輪を出し自分又は幹部職員の参拝をしている{延命のため} 貝の館その他公共施設(相生直売センターの裏にある施設は1度も使用していないのでは)は現町長が強引に独断的な建設をしたもので不要なものばかりと思う。取り壊しにも金なので経費のかからない利用方法の検討が必要と思います。農業については、いままで米の町一辺倒で進んできた歴史があるのだが、米からの脱却政策は必要。(60代)

◆第2次・第3次産業振興にもっと力を入れてほしい。(60代)

◆予算概要書は、ニセコ町と同様にすべきである。泊原発は火力発電に変更すべき。孫子代まで、安全の為、北電、国、道に訴えて行くべきである。原発被災地のアメリカ、ロシア、では、80キロ圏内は強制移転。地震国日本では、原発は無理だ。地熱、風、メタン、太陽、火力等々で原発脱却すべき。(その他)

◆福祉のところで、高齢者数がわからないので、なかなか判断しずらかったです。それから、、もう少し予算の使う内容が書かれていると、よかったです。「貝の館」ですが、そんなに赤字だとは思いませんでした。私は移住者ですが、まだ一度も行った事がありません。住民が知らないところを観光客が行くでしょうか?存続を含め、見直す必要があると思います。(30代)

◆琵琶さんに一言  日本全国どこの地域にも世間法と云う法律があります、自分の住んでいる蘭越地域の世間法をもうすこし勉強してください。(60代)

◆このアンケートについてですが、事業名だけでは実際どのように予算が使われていくのかわからず、必要かどうか判断しにくいものがあります。次回はもう少し、具体的な詳細があったほうが判断しやすいのではないでしょうか?(50代)

◆(道の駅について)現在2つあるものを統合して新規に作り直すべき。お金はかかりますが、現状の中途半端で見所も無い物をダラダラと続けるよりはマシ。町の茶屋とも統合した方が良いと思います。この手の施設は下手に分散させるより一極集中させた方が効果も上がると思います…しがらみに気を使って施設を分散させて各個撃破されるよりは。 (30代)

◆ブログにコメント欄を設けて欲しい。ニセコの斉藤議員のブログ欄にもコメント欄があり、議員からの提言等に対する町民側の意見等もみることができる。受け手の意見発信方法が登録しないと閲覧できないFacebookや、議員宛のメールだけでは、ブログ上では議員側に都合の良い意見のみが提示されることになり、情報に偏りが生まれる懸念がある。(30代)

◆かかわっていない事業については勝手な意見を言うのは、どうかと思いますがたとえば施設があっても利用方法がなんか違うような気がします。もう少し考え方をかえ、いろいろな意見など出してもらい、内容の問題が前々からでているとおもいますが・・・建物だけあっても老朽化も進んでいると思います。これからは何が必要か何がいらないか、もちろんなくしていく、削減だけがいいとは思いませんが、やはり「本当に無駄なもの」から考えていってほしいと思います。(50代)

◆アンケート内で、わからないと回答したものは、必要不必要を判断するにはもう少しデータが必要だと思いました。金額対効果で明らかに効果が少ないもの、見込めないものについては切り捨てなければいけないと思います。(30代)

◆1は人数はいいが報酬は日当にする。2は現在の半分でいい。3は高額所得者は不支給。5は各自取得すればいい。8の商工振興事業は何をしてますか商工会の運営費でしょう。職員も多すぎるまた町職員の天下り先でしょう。9は必要なし。11は事業に取り組む農家何軒あるの、その地区全体が参加しないと不可能です。以前に無農薬、減農薬に取り組んだ農家が有りましたが村八分にあいました。参加する人地区を調査してから取り組んだらどうですか。余市に認定番号1の方にお話聞きましたが、大変な苦労だと話してました。うちの縁戚で認定を受け米作している人いますが価格は25%ほど高いですが購入してます。800万の予算ではどうにもならないと思います。(その他)

◆各2のふれあいの里・道の駅も検討要。ふれあいの里は、土木等の落札業者に宿泊券を押し売りしている有様で、これが無ければ大赤字。〔この様なカラクリは多数有る〕道の駅は、蘭越の恥をさらしているとしか思えないのでは・・・・・枇杷さんのような、[しがらみの無い]人に期待します。(60代)

◆17番の寄付者の記念品はあっても良いが 退職職員には 無くてもいいのでは・・・(50代)

◆クリスマスに一部にだけですケーキは、いらないと思う。(その他)

◆削れるところはいっぱいあると思います。無駄な建物を解体又は治して有意義に使えるものに変えていただきたいと思います。役場敷地内にある独身寮は、使われているのかどうかわかりませんが、あれをリフォームでもして作り直して単身者用住宅にするとか 高齢者用の住宅にして各団地に入居している65歳以上の単身者を入居させるなど使い道はあると思います。母子センター跡地も同じ様な用途で使えると思います。そのためにも、無駄を省いてほしいと思います。(30代)

◆新鮮さがない。らんこしの町は死んだ町になってしまっている。首長が長い。(40代)

◆若者を育てよう、年よりはもういいヨ〜。ふれあい弁当も月1回にして下さい。インフルエンザ無料をはじめ、20代〜50代までの1番働いている方々のことを町は考えない。農業、観光でも自力で努力するという考えは見られず、助成金ばかり頼っている。若者を育てる施策を考えて下さい。(60代)

◆観光、PRが足りません。米ばかり頼っていては、町は良くなりません。米ばかりでなくて本町ではまだまだ生かせるものが、沢山あるはずです。若い人たちのために予算付けをして下さい。首長が長すぎて新せん味がない。(長くなると好き嫌いがはげしくて、口上手な人が、特をする町になってしまった。きげんとりは、よくありません。)(40代)

◆記念品の「つぼ」は神棚の下にしまってあり、使っていない。(50代)

◆若者に力を注いでいないと思う。灯油手当て(2万円)も財産のある人ないをよく見きまえて支払うべきである。お年よりは、皆、お金には困っておりませんヨ。(50代)

◆若い人に力を注いで下さい。高校生に助成しても親はよろこぶが、子供には関係ないようです。魅力あるところに、若者は集まるはずです。琵琶さん、本町の発展のためにガンバッてよ。心から応援しています。(その他)

◆町長は長すぎる〜。いい加減にして下さい。裸の王様になっています。各種委員会委員は、町長の便振りばかりなっている。これで町はよくなるのかしら。(50代)

◆ホームヘルパーは以前に実施したが、いかされていないので不要だと思う。(その他)

◆しらけムードのらんこしの町、活気がありません。ビワさん、ガンバッテネ。(60代)

◆無駄かどうか、必要か不要か、多いか少ないについては個々の施策に着目し、当該施策の用途目的を把握するとともに、財政投入の効果について事後検証すべきと考えます。予算の使い方を広く町民に問いかけることは有意義と考えますが、回答までもう少し時間的余裕があればと思います。(情報収集し、より、精度の高い回答ができます)個々の設問に対し、思いつきですが回答の下にコメントを記載させていただきました。参考になれば幸いです。(50代)

◆町の予算など我々には、チットもわからない事ばかり、貝の館にしろ、フィッシュ&名駒、目名のパーク場、大谷のパーク場、予算には関係ないでしょうが、幽泉かくの前に車の置き方、あれはどうして職員が注意出来ないのですか?フロの中に入ると飲水の出しっぱなし・・・本当にだらしない事ばかり、これも最後には、町のお金にかかわると思いますが?(その他)

posted by 議員ブログ at 00:58| 予算決算/町民アンケート

2012年03月12日

予算アンケート集計結果(琵琶博之)

◆1.【総務】議員10名の報酬合計は20,940千円/年(期末手当除く)。議員の人数は? *
1.jpg
◆2.【総務】町長交際費は2,600千円/年。ほとんどは町内の葬式花輪とイベントのお酒寄贈だが? *
2.jpg
◆3.【福祉】65歳以上の高齢者世帯の経済的負担を軽減する生活福祉金支給は7,773千円だが? *
3.jpg
◆4.【福祉】各地域での敬老会開催への支援事業として2,838千円の予算を計上しているが? *
4.jpg
◆5.【福祉】新規施策でホームヘルパー2級取得の養成講座の助成金として1,800千円を計上しているが? *
5.jpg
◆6.【福祉】新規施策で高齢者の町営温泉利用時に入浴料を軽減する事業に1,000千円を計上しているが? *
6.jpg
◆7.【衛生】新規施策で高校生までと高齢者のインフルエンザ予防接種を全額無料のため3,045千円の予算計上は? *
7.jpg
◆8.【商工】商工会に商工業振興事業として14,728千円の予算を計上をしているが? *
8.jpg
◆9.【商工】歳末大感謝祭の実施のため、らぶちゃんカード会特別企画事業に4,000千円を計上しているが? *
9.jpg
◆10.【観光】観光を振興するために、蘭越町観光協会に430千円を予算計上しているが? *
10.jpg
◆11.【農業】新規施策でイエスクリーン米等生産拡大支援事業に8,000千円を予算計上しているが? *
11.jpg
◆12.【農業】新規施策で良質トマト増産対策事業に2,400千円を予算計上しているが? *
12.jpg
◆13.【施設】貝の館の入館料収入は560千円、支出は4,107千円。約3,500千円/年の赤字だが必要? *
13.jpg
◆14.【施設】フィッシュアンド名駒の支出は2,042千円。約2,000千円/年の赤字だが必要? *
14.jpg
◆15.【施設】大湯沼自然展示館の入館料収入は152千円、支出は1,378千円。約1,200千円/年の赤字だが? *
15.jpg
◆16.【その他】環境審議会委員報酬が15名で99千円、防災会議委員報酬が12名で39千円。委員の人数は? *
16.jpg
◆17.【その他】寄付者等に対する記念品が228千円、退職職員等記念品が98千円。記念品は必要? *
17.jpg
◆18.【属性】あなたの年代は? *
18.jpg
posted by 議員ブログ at 19:19| 予算決算/町民アンケート

2012年03月07日

予算アンケートご協力のお願い(琵琶博之)

【アンケートは蘭越町民の方が対象です】

平成24年度の蘭越町の予算の使い方について、新規施策を中心に町民の皆様にアンケートをお願いしています。

納税者である町民の皆様の声を大切にしたいと考えていますので、何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

◆期間
3月7日(水)〜3月11日(日)

◆方法
パソコンや携帯電話からURLにアクセスの上、ご回答をお願いします

◆設問数
19問

◆目安
3分〜5分程度

◆URL
(*追記:アンケート終了しましたので、リンク先を外しています)

QRcode.gif

◆その他
集計結果は、12日(月)にブログにて掲載させて頂く予定です。なお、本アンケートは町役場ではなく私個人が実施しています。

posted by 議員ブログ at 07:52| 予算決算/町民アンケート

2012年03月06日

本日の活動報告(琵琶博之)

◆予算アンケート実施の準備

町の予算について、町民の皆様にネットを使ってアンケートを実施させて頂きます。

そのため、本日は、チラシ作成、掲載の審査、システムの動作確認、各新聞配達店へのチラシ持込みなどの作業をしていました。

8日(木)に新聞折込を入れますが、ブログでは7日(水)から周知させて頂くようにします。

◆議員名刺の追加発注

議員名刺の残りの数が少なくなってきましたので、名刺を追加で発注しました。

少しだけ内容を変更しましたので、名刺の作成会社とデザインのやりとりをしていました。

今回は、facebookマークを新たに入れてみました。

◆町民の方との町づくりトーク

立ち話でしたが、新しく知り合った方から町についての意見や要望を伺いました。

同感することばかりでした。

期待してるので頑張ってほしい、と温かい言葉もかけて頂き、とても感謝しています。

posted by 議員ブログ at 23:33| 予算決算/町民アンケート